2022年12月ポートフォリオ

2022年12月末時点でのポートフォリオを公開します!

銘柄保有割合は、パーセンテージで表示しています♪

パーセンテージは、円換算したものを計算し、表示しています。

ポートフォリオにある銘柄は、優先的に銘柄分析・紹介の記事を書いていこうと思っています!!


※特定の銘柄を推奨するものではありません。投資は自己判断でお願いします。


 
ぎん
外国株・日本株・つみたてNISAの3つに分けて公開しています!


株探プレミアム

外国株


 
ぎん
外国株はかなり悲惨….


米国市場は、おそらく周知の通り続落しており、わたしのポートフォリオにも影響が…

米国株に関しては、前回のポートフォリオ公開から下落続きで苦しい展開。

CPIなどの指標の結果から、インフレが収まってきていると考えて、インフレ対応で買付けていたゼネラル・ミルズ($GIS)を一部利確しました!

そして、新たにクレジットカードブランドのひとつ、

ビザ($V)を新規で買付けています。


米国株が、絶不調な中で輝きを放っているのがLVMH

中国のコロナ規制緩和を好感し、株価が上昇しました。

LVMHは中国のロックダウンの影響を受けており、

アジア圏(日本を除く)の収益が悪化していましたが、規制緩和はかなりプラスの材料となっています。


 
ぎん
中国の市場の影響力はすごい…

日本株


 
ぎん
日本株はプラスで推移!


基本的には、日本株は中短期で取引することを意識しています!

というのもあり、収益はプラスで推移しています。

米国株の含み損は、日本株を利確することで、メンタル的にもだいぶ楽になってるんですよね。

売買としては、前回公開時から複数銘柄売買していますが全て含み益の状態で利確できています。

日本株の売買は、Twitter等で頻繁に公開しているので気になる方はご覧ください。


買取王国はリユースと生活防衛を意識したところと

アクセルは話題になりつつある、スマスロ関連から。

どちらも上方修正期待から保有しています。

つみたてNISA


 
ぎん
つみたてNISAの構成♪


つみたてNISAの評価損益が、かなり低下してます。

やはり、投資先の投信が米国株の比率が高く、その影響を受けてます….

また、コロナショック後につみたてを始めたオルカンが初めてマイナス圏へ突入しました。

新NISA案が浮上してきてますが、まだ先のことなのでつみたてNISAはひたすらつみたてるのみです!!(実は新NISAのことよくわかってない←)

今後の投資方針

前回のポートフォリオから株式の取引の結果、資産は増加しています。

また、2022年トータルで見てプラスで終わることができました。

2022年は、ウクライナ問題・インフレ・円安など様々な出来事があり、投資することの柔軟性が試された年だったような気がします。


2023年の日本市場は円高が意識された銘柄が物色されると思います。

また、世界的にみるとやはり中国の動きが重要となってきそうなのと

指標から強い経済が表明されているアメリカがいつ崩れるかを考えつつ取引していきたいです。


 
ぎん
最後まで読んでいただきありがとうございました!


※特定の銘柄を推奨するものではありません。投資は自己判断でお願いします。


前回のポートフォリオはこちら↓

バフェット流 新NISA講座
「バフェッサ」

テレビ番組でも取材され、いま多くの方が視聴している投資講座です!

最近、新NISAが始まるなど投資の話題が増えてきました。「バフェッサ」では、投資初心者でもわかりやすい無料のオンライン動画講座を見ることができ、投資の知識を増やすことができます。この機会に投資の勉強をしてみませんか?

無料講座のほかにも豪華特典がもらえるキャンペーンも実施中!

豪華特典を受け取ろう!

最新情報をチェックしよう!